松鶴堂漢方

奇応 (心臓に不安を感じる方に)

私たちは日常の生活で心臓に負担をかけ “動悸” “息切れ” を感じる場面が何度かあります。

昔の山陰線、列車は一時間に一本ほどでした。それですから、これを乗り遅れたらまた一時間待たねばならないと亀岡駅の階段を駆け上がったり、帰りは京都駅の長い山陰線ホームを走ったものです。それですから、乗ってからハアハアーと息を切らしたものです。今は便利になって、一つ乗り遅れても15分ほど待てば次の電車があります。有難いことです。

ゴルフも心臓に負担がかかります。上手な人はそうでもないのですが、下手な人は右のラフ、左のラフと打ち込んでしまい、人の2倍も3倍も歩いてしまいます。またドライバーを打つときも、詰まってきて後ろの組の人に見られた時など、緊張して心臓がドンドンします。

最近はタバコも分煙、禁煙の所が増えてきました。レストランや喫茶店では分煙、公共機関ではだんだんに禁煙となっているようですが、タバコの煙は心臓によくありません。吸っている本人はもちろんの事、流れてきた煙にも‘活性酸素’が多く含まれ、これを吸ってしまう周りの人にも害があるから困った事です。

また、テレビを見ている時などに、ふと脈が跳んだ感じがすることがあります。こんな時は、自分では自覚がないのですが、疲労が積み重なったり、睡眠不足が続いている時です。なかには、『自分は何時間寝ているから大丈夫』とおっしゃる方がありますが、深い睡眠ではなく、浅い睡眠になっているはずです。これでは十分に疲労が回復しません。

心臓は全身に血液を送る大事なところ、体の中心です。

こうした、心臓に不安を感じる方に 『奇応』 がオススメです
奇応『奇応』 には麦門冬、阿膠、地黄など滋潤剤といって潤いをつける薬草動悸に効く桂枝、甘草も入っています。

さらにお通じをつける麻子仁も入っています。疲労を取り去り、体の調子を整えて動悸・息切れを解消します

松鶴堂漢方一覧

お悩みで検索

当店について

ふやき本店

お店は古い佇まいが残る安町商店街にあります。京都銀行から50mほどです。
駐車場を備えていますので、ゆっくりご相談ができます。

〒621-0805
京都府亀岡市安町23
でんわ:0771-22-0040
定休日:日曜・祝日
営業時間:10:00~18:00

このページの先頭へ