おすすめ商品

ニッポークリーン

上あごの裏側にプツッとしたものができて痛いことがあります。そうすると気になって舌の先で触ってしまいます。おかずが沁みることもあります。これを口内炎といいます。

また、口の端が切れて痛むこともあります。これが出来ると喋ったり食事をする時、口を開けると痛みます。これを口角炎といいます。

原因はいろいろありますが、やはり疲労があるようです。なかには慌ててご飯をかまずに舌をかんでしまった。それから口内炎ができる人もあります。

ニッポークリーンこういった場合、『ニッポークリーン』 がよく効きます。ビタミンB2・B6・Cを補給すると早く回復します。

  • ビタミンB2 炎症を抑え粘膜を守ります。
  • ビタミンB6 健康な粘膜や皮膚を作る材料のたんぱく質をつくるのに必要です。
  • ビタミンC 代謝を高めます。傷を治す作用があります。

ニッポークリーン 1,200円(+税)

おすすめ商品

お悩みで検索

当店について

ふやき本店

お店は古い佇まいが残る安町商店街にあります。京都銀行から50mほどです。
駐車場を備えていますので、ゆっくりご相談ができます。

〒621-0805
京都府亀岡市安町23
でんわ:0771-22-0040
定休日:日曜・祝日
営業時間:10:00~18:00

このページの先頭へ